駿台教育研究所
賢者+V
メインイメージ

賢者+V(けんじゃ ぷらす ぶい)”は、統合型の学校支援プログラムです。

「賢者+V」は、学校教職員や事務職員のみなさまが日々多くの時間を費やしている各種業務の削減を実現する教務支援システム「賢者」と、駿台予備学校の映像講座やチェックテストを搭載した学習サポートeラーニングシステム「サテネット21」を組み合わせた統合システムです。

システム概要

メインイメージ

近年コミュニケーション技術が発展を遂げる中、教育ICT分野も急速に拡大しております。

小中高向け学校支援システム「賢者」は、入学から卒業まで生徒の履修履歴がWEBで管理でき、「教員事務管理」「学校事務管理」「システム管理」の3つの構成で学校運営業務をサポートしています。

また、eラーニングシステム「駿台サテネット21」は、CBT(Computer Based Testing)システムを使用し、中学・高校の基礎問題から大学入試対策まで受講できます。生徒はパソコン・タブレットでいつでも学習可能です。

「賢者+V」を導入することで、先生方は教務支援システム「賢者」から生徒の学習進捗状況やテストの成績が確認できます。また、駿台グループの作成した問題の他、ご利用される学校の先生が作成した「オリジナル問題」や「映像コンテンツ」も搭載できますので、学校の独自色を盛り込み、教学的に非常に意義のあるサポート環境をご利用いただけます。


Page
TOP