未来学力診断テストを実施いたしました。

2016.11.21~12.14

2016年11月21日~12月14日までの期間、中1生・高1生を対象に、未来学力診断テストを実施いたしました。
このテストは、期間内であればいつでも、パソコン・タブレットなどでどこでも受験ができるCBT(Computer Based Testing)方式で実施しました。
テストの内容は、科目の垣根を越えた、柔軟に考える力を問う問題が出題されました。

受験した生徒からは、
「パソコンを使ったテストは初めてだったが得点がすぐにわかってよい」
「解説を読んで納得する問題が多かった、もっと幅広い知識をつけていきたい」
などの意見が多くあがりました。

教育研究所では、今後も「当たり前」を疑うことのできる感受性や、今ある知識を再び自分の手で組み立て直して自分のものにすることのできる知的体力を育むためのテストなどを研究していきます。