大学支援プログラム

日本語文章力養成講座 文章力養成講義

 駿台の講師が貴学にて実際の講義を担当するプログラムです。日本語力向上のために培ったあらゆる手段を講じて学生の「読解力」「論述力」を向上させます。「読む」ことの基本から始まり、論理的な文章を「書く」ところまで、大学生にふさわしい表現力を養成いたします。
 回数・時期は任意に設定でき、集中講義から通常講義の一環として単位を認定する正規講義まで担当いたします。

講義例
実施例
講義実施例

*必須講義として設置。受講者は毎回配布される翌週の課題プリントをもとに、予習として要旨要約を作成して講義に臨む⇒講義を聴いて再度要約を作成して提出⇒講師が添削し翌週返却
*論述実施回は講義で作成した答案を提出⇒講師が添削し返却

テキスト・回答例
費用概算 ●上記5回実施の場合(1クラス50名受講として):約50万円
*教材作成費・印刷費・提出物チェック費を含みます。
*実施形式により異なります。詳細は見積書をお取り寄せ下さい。

日本語力向上プログラム

プログラム

導入事例

駿台教育研究所

東京本部

〒101‐0062
 東京都千代田区神田駿河台1-7-4
 小畑ビル内

TEL 03-5259-3561

FAX 03-5259-3505

関西事務所

〒550-0013
 大阪府大阪市西区新町1-4-12
 ホワイトドームプラザ4階

TEL 06-6531-6826

FAX 06-6531-6832