数学

2021年度入試問題で教える数学重要事項集

2021年度入試で出題された問題を題材に、今までに多く出題されているテーマや数学の問題でよくおこなわれる汎用性の高い考え方を学びます。生徒に一度は解いておいて欲しい問題を扱うため、やや易しめ~標準くらいの難易度の典型的な問題を扱います。そのため、日頃の指導にそのまま使いやすい題材であると思います。扱うテーマは、絶対値の不等式、不等式の証明、方程式の整数解、包除原理、集合の相等、平面図形・空間図形、最大・最小、座標と図形、確率漸化式、有名不等式、3次方程式の実数解、面積相等です
授業形態は映像視聴ができることを踏まえて、解答解説を画面に表示しながらポイントなどを板書等で補足していく予定です。

※過去の同名講座と同じ内容です。

視聴期間3月10日(木) ~ 5月16日(月)

映像講座

講師

小山 功 こやま いさお

講座ラインナップ

オリジナル

指導対象

国公立大・私立大・共通テスト

時間数(50分×コマ数)

6

受講料

22,000円(税込)

講座レベル

お問い合わせ先

駿台教育研究所

s-seminar@sundai-kyouken.jp
『駿台教育探究セミナー』専用のアドレスです。

プライバシーポリシー


Page
TOP