理科

New

化学教え方シリーズ -無機化学①酸・塩基・中和反応-

水の惑星である地球で暮らす私たち人類が、中和される前の物質;酸と塩基を発見したことは画期的であり、やはり、化学反応の学習は中和反応から始まります。ただ、酸塩基に関係する現象は、必ず電離平衡がからんでいるので、その現象についてのゆるぎない理解は、任意の状況において[H+]が計算で求められるかにかかっています。したがって、[H+]計算のマスターを正面にすえた教え方こそ、酸塩基の分野の王道だと思われます。その教え方の展開例を示せたらと思っています。

※なお、教材はかつて「対面」でおこなったときの過去の同名講座と基本的に同じですが、講義は「映像」でおこなう良さを取り入れた内容になっています。

視聴期間3月10日(木) ~ 5月16日(月)

映像講座

講師

石川 正明 いしかわ まさあき

講座ラインナップ

オリジナル

指導対象

国公立大・私立大・共通テスト

時間数(50分×コマ数)

6

受講料

22,000円(税込)

講座レベル

お問い合わせ先

駿台教育研究所

s-seminar@sundai-kyouken.jp
『駿台教育探究セミナー』専用のアドレスです。

プライバシーポリシー


Page
TOP